恋活サイトのおすすめランキング!出会えない理由と出会うための方法

日本国内にはPCMAX、ペアーズ、ハッピーメールなどたくさんの恋活サイトがあります。
出会いを求める人は男女の出会いのためのコミュニティサイトを利用してきた人も多いのではないかと思います。しかしそんなサイトに登録しても、
出会える人と出会えない人が必ず出てくるものです。


写真:Angus柒

出会える人は登録から1日ですぐに異性との出会いの場が訪れますが、全く出会うことができず数か月~1年以上も時間が経過してしまう事があります。
その違いはいったいどんな部分にあるのでしょうか?



年齢、容姿、年収、子供の有無、

出会えない理由はもちろんひとつだけではなくいろいろ考えられると思いますが、その中でも多くの人が出会えない理由があります。

恋活サイトで異性を探すには

やってはいけない暗黙のルールみたいなものがあるわけです。

このサイトでは、恋活サイトで出会う為に必要な考え方をご紹介しています。

出会えない本当の理由

1. 条件が厳しすぎる

恋活サイトに登録している人の中で、特に30代の女性に多い傾向です。
相手に対して多くを求めすぎている人が多く見受けられます。例えば、

顔はイケメン、大卒で年収500万以上、年齢30代前半で太っていない、ギャンブルもしないしタバコも吸わない。動物や子供が好きで、仕事に一生懸命で誠実、決して嘘をつかない。

という、「必要最小限」という名のハイスペックな相手を求めている30代女性はかなり多いです。

そんな条件に当てはまる人はいろんな女性からも声をかけられますので、間違いなくもっと若い女性を探します。例えばあなたが35歳になっていて、それでいて美しさを損なわない、誰から見ても魅力的な芸能人のような女性であれば出会うことは難しくありませんが、たいていの人はそうではありません。

相手に要望する条件を厳しくしすぎると、異性から避けられてしまう事が多いのは間違いありません。

2. プロフィール写真が魅力的でない&簡素すぎ

恋活サイトにはプロフィール画像をアップロードすることになりますが、数多く登録している中から自分を選んでもらうためには、ほかの人の中に埋もれてしまわないように魅力的で目立つプロフィール写真が必要です。

人は見た目が100%というTVドラマが放映されていたことがありましたが、実際には人の見た目はだいたい90%程度です。
最初の一歩で躓いてしまうと、それだけで他の人に一歩以上の遅れを取ることになります。
写真を選ぶ際には、なるべく自分以外、家族や友人などに選んでもらうのがいいようです。

そして、プロフィール内容が簡素すぎるのは問題です。

「出会いがないので登録してみました、良かったらメールしてください^^」

たったこれだけのプロフィールだと、相手はあなたのことを理解できません。
声をかけてくる人はただの遊び目的の人に限られますので、これで恋人を作るのは非常に難しいと言わざるを得ません。
少なくとも、自分がどういった考え方をする人なのか、趣味や仕事、食べ物でもいいです。
相手に共感できる話題のネタを提供する事で、真剣に出会いを求める人知り合える機会が生まれます。

3. 1か所しか登録していない

これもまた多いのですが、一つの恋活サイトにしか登録していない人も多いようです。
登録している数がその後の出会いで圧倒的な差が出てきます。
例えば1つの恋活サイトに1万人いても、出会えるのはその1万人だけです。
しかし複数登録すると、それがどんどん増えていきます。ほとんどの人は1か所しか登録していませんからね。
恋活サイトには有料のものと、女性無料のもの、最初のうちだけ無料で使える物までさまざまです。男性でも登録だけは無料のサイトもあるので、登録は複数しておいた方が絶対的に良いです。

恋活サイトを利用する上で、必ずこの3点は確認しておきましょう。
恋活サイトを利用してみて「全然出会えないんだけど」と思っている人の大半の理由は、この3つの理由です。

もちろん、この3点に気を使ったとして

良い人と縁があるかどうかどうかは個人差があります。

しかし、こういった点に気を使っているかどうかで、その可能性はだいぶ変わってきます。

恋活サイトに登録する場合は、どういう見せ方をしたら自分が魅力的に見えるのか?相手の気持ちを考えてしっかりと登録していきましょう。

おすすめの恋活サイトはこちら・・・

おすすめ恋活サイトランキング

1位.ハッピーメール

累計1500万人の登録者を抱えるかなり有名な恋活サイト。利用者はどちらかというと20代前半の若者が多い印象がありますが、恋人探しから友人探しまで探し方は人それぞれです
女性は無料で登録と利用ができますが、男性の場合でも入会で100ポイント貰えます。

2位.Omiai

Omiaiはfacebookを使っている人に特におすすめしたいサイトです。
登録が非常に簡単で、利用自体もシンプルなシステムなので使い勝手が他のサイトと比較してもかなり良いです。異性に対して”いいね!”を押すと相手に通知が行き、送られた相手がいいねを返せばマッチング成立。とても簡単で利用しやすいです。

3位.pairs

恋活サイトで口コミ・評判が数として多いのはPCMAXとこのpairs。こちらもomiai同様facebook


【個人的にはこちらがおすすめ】ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結びはプライダル誌を発行している「ゼクシィ」が運営している恋活サイト。他にも婚活サイトなどの種類もありますが、恋活はこちらです。
非常に知名度のある会社ですし、安心して利用できる私のおすすめの恋活サイトです。

実際に恋活サイトを利用した感想

多くの人から「実際に出会えた」という口コミや評判が届く恋活サイト、ハッピーメール

ハッピーメールで恋活体験しよう!口コミ・評判

色々な方からおすすめされましたのでハッピーメールを実際に使用してみました。
当時はまだガラケーの時代でしたので、連絡先を教えあうとすればメールだったのですが
直接のやり取りは危険な目にあうこともありますので、大体はサイトを通して連絡をとりあっていました。

画像を投稿したり日記をかくことができたりコメントをすることができたり
ちょっとしたSNSのような感じでいろいろな機能がありますので、飽きずにたのしむことができました。
女性同士のやりとりや男性同士のやりとりもできますので、いろいろな方が使えるのがハッピーメールの特徴かなとおもいます。

ハッピーメール以外も使用したことがありますが、サイトの見易さ、使いやすさからしても他の恋活サイトと比較してもダントツだと思いますので使用しております。
やはりサイトが使用しやすいというのは人気になりやすいと思います。特にエラーなどもありませんし、繋がりにくい時間なども特になかったです。

ハッピーメールを利用してみると中には少し変わった方などもいるのですが、その場合はきちんと事務所に報告をすれば対応してくれますし、その辺も安全に利用できると感じたひとつです。どこのサイトにも困った方はいるものですが、その辺もきちんと対処できるかどうかというのも他のサイトとの差別化を図るにはとてもいいと思います。

利用にはお金をほとんど使わなくてもやりとりできますので、しばらくはハッピーメール一本でいきたいと思っていました。登録者がもっと増えて、新しい人が増えてくれたらもっとおもしろくなると思いますので、どんどんそうなってくれることを期待しています。
知名度としてもハッピーメールは相当高いと思いますので、出会える可能性は高いと思います。

ハッピーメールはこちら


男性も女性も、とにかくまずは無料登録をしてからスタートです。

男性の場合、登録だけでかなりの金額になりますので、好みの女性がいそうな恋活サイトだけ有料登録しておきましょう。

女性は、「女性無料」のサイトにいくつか登録しておきましょう。よっぽどの事がない限りはかなりの割合で連絡が来ます。
女性の場合はプロフィール画像なしでもいけたりします。(あまりおすすめしませんが)

サイトによって、出会える・出会えない以前の問題に

出会うきっかけとなる場を増やすことが先決です。

1サイトに例えば5000人の有効会員がいたとして、2サイトに登録すれば10,000人、3サイトに登録すれば15,000人にも及びます。

出会えるきっかけがどのサイトになるかはわかりませんが、登録の数だけ出会いがあるのは間違いない事です。

危険なサイトは避けよう

日本で運営されている恋活サイトの中には、サクラや業者、ビジネス目的の人が紛れています。
特に無名なサイトほどその可能性は高まります。
私も耳にした事があるのですが、たくさん登録者がいるようでそのサイトに登録している実際の人は1割にも満たない。みたいなコミュニティサイトも存在するらしいです。プロフィールが明らかにアジア人の写真集、みたいなサイトはかなり危険です。注意しておきましょう。

恋活サイトでも”自分から動かない人”は、結局出会う事なんてできない!

恋活サイトに登録したら、とにかく好みの人を探して「アクション」を起こしましょう


これはとても重要なことなのですが、サイトに登録はしたけど、結局そのまま。
誰かからメッセージが来るのをずっと待っている。という人があまりにも多すぎます。

「ウィンク」や「いいね」したり、メッセージを自分から送ると、「ガツガツしてそう」と思われてしまうんじゃ・・・?

なんて考え込んで何もしない人がかなり多いですが、だからこそこれまでの私生活で出会いがなかったのだとも言えます。

自分が動きさえすれば、それは必ず何かの変化が起こります。
いきなりメッセージのやり取りが始まったり、出会いがあったりするかどうかはわかりませんが、ちょっとした変化は必ず未来に影響を与えます。

前に進まない限り、出会いはありません。

出会える人は、どんどん出会って、どんどん恋人ができたり、結婚したりしていきます。
恋活サイトで出会う相手は、もともと知り合いでもないわけですし、もしも声をかけてダメだったとしても将来に何の影響もありません。

それでいて、ここでしか出会えない異性と出会う機会が貰える。これを利用しない手はありませんよね。

まずは何事も試してみないと分かりません。

出会えるか出会えないか、それは結局のところ機会に恵まれるかどうかです。
チャンスの女神さまには後髪はありませんから、チャンスはすぐにキャッチしないといけません。

まずは無料で登録できる恋活サイトにいくつか登録して、同じプロフィール内容で良いので簡単に入力し、出会いの場を広げてみてはいかがでしょう?

新規登録の人が優先されるシステムがあるサイトもあります、ぜひしっかりとプロフィールを作りこんで、恋活に励んでみて下さい。

ゼクシィの恋結び利用体験談

30代前半/女性
利用期間5ヵ月,500円程

私はゼクシィの恋結びのアプリを利用して30代後半の男性と出会い、付き合うことになりました。

今年初め、久しぶりに会った友人が「ゼクシィの恋結び」で彼氏ができたと話してくれ、このアプリを勧めてくれました。
このアプリでは年齢や身長、出身地、性格など自分のタイプに設定することができ、そのタイプに合わせて男性を紹介してくれます。
設定すると同年代の爽やかな感じの男性の写真がたくさん出てきました。初めてアプリを利用したので不安や緊張もあり、なかなか「いいね」が押せませんでしたが、勇気を出してやっとの思いで「いいね」を押しました。すると「いいね」を押した人から「いいねありがとう」が届き、アプリ内でメッセージのやり取りが始まりました。

出身地や仕事など他愛もない話をしました。やり取りが何度か続き、ご飯に行くことになりました。
1回目のご飯では、お互い話も合い、盛り上がりました。最後「またご飯に行きましょう」とラインを交換して帰りました。その後も5~6回ご飯デートに行きました。どのご飯デートも楽しくてこのまま付き合いたいなと思うようになりました。
このデートの話を会社の同期に相談すると「ご飯デートばかりだから1日どこかデートに行ってみたら?」と言われ、映画に行くことになりました。
その時はすでに7回目のデートだったので「もしかしたら付き合うことになるのかな」と期待もしていました。映画見て、お買い物をして、食事をして最後Barに入って1日一緒にいましたが、付き合う等の話は何もなく帰宅しました。そして7回目のデートの後すぐに8回目の食事デートのお誘いが来ました。「今度こそ!!」と期待を大にして会いました。世間話から始まり、恋愛の話もしましたが、そこでもとくに付き合うという話にはなりませんでした。

この頃から私は「この人にこだわらず次に行った方がいいのではないかな」と熱が冷めていくことを感じていましたが、彼自身いい人で、デートしているときは楽しいという思いもあったので簡単には次に行くことができないでいました。
「次何もなかったら次に行こう!!」という思いで9回目の1日デーを誘いました。そのデートの帰りに夜景を見ることになりました。雰囲気はできていましたが、そこでも世間話をしていてなかなか付き合うという話になりません。
夜も遅く帰りたかった私は、男性から言ってほしいという思いもありましたが、私から切り出した方がいいのかと思いながら夜景を見つめていました。すると彼から「このままの関係でいるのも…付き合いませんか」と話しがありました。その時は正直彼のことを好きかどうかはよく分かりませんでしたが、いい人だし付き合っていくうちに好きになるのではないかなと思い付き合うことにしました。

付き合うとなってから私の中でなんとなくモヤモヤした気持ちがありました。
彼氏ができたのに楽しいという思いや嬉しいと感じてないことに気が付きました。前に付き合っていた彼の時は毎日楽しかったし、早く会いたいと思っていたし、ラインの返信も「まだかな」と待ち遠しいと思っていたのに、今の彼にはそのような気持ちを感じませんでした。彼に会わない方が、ラインの返信がない方が気持ちは落ち着くなと感じていました。

付き合うことになって初めて彼から来た連絡は「長期の休みは取れる?」というものでした。私が取れると話すと「3泊くらいで旅行に行こう」と言われました。旅行は好きですが、私としてはまだ付き合い始めたばかりで彼のこともよく知らないのに旅行に行くことに抵抗がありました。

デートを重ねていくうちにお互いを知って、ある程度信頼関係を築いてから旅行に行けたらいいのかなと思っていたので余計にモヤモヤが増しました。「旅行でどこにいくか話をしよう」と旅行の話をする為に付き合うことになって初めてのご飯デートをしました。私もモヤモヤしているままも嫌だったので「旅行に行くよりもデートでどこか行きたい」と自分の気持ちを話しました。しかし、彼は「せっかく長期休みがあるから」とあまり聞いてくれませんでした。これをきっかけに私のモヤモヤもピークになり仕事も日に日に楽しく感じなくなりました。

そんな様子に気が付いた会社の先輩が声を掛けてくれました。私は今までの経緯を話した上で、付き合っていても楽しくないこと嬉しいと感じないこと、モヤモヤしていることを相談しました。すると先輩は「楽しくないのに無理に付き合うことはないと思うよ。そんなに悩んで負担になっているだけじゃない?今そんな気持ちでいるならこれからも変わらないと思う」と助言してくれました。

私はその日のうちに彼に「別れたい」と連絡しました。もちろんですが、彼は納得してくれませんでした。私は「いい人だなと思って付き合ったけど、好きという気持ちになれなかった」と伝え、数日してようやく彼も納得してくれ別れました。

付き合った期間は1か月でしたが、付き合っている頃より今の方が楽しく過ごせています。私は1人の人しかメッセージを交換してご飯に行きませんでしたが、色々な方と出会える可能性のあるアプリなのでたくさん「いいね」を押して色々な方と話してご飯して好きな人を見つけられたらいいなと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする